I.O.P.ダイビングセンター

投稿日時2007/03/09 10:00コメント(6)トラックバック(0)カテゴリサービス/ショップ固定リンク編集削除

413-0231
静岡県伊東市富戸841-1
0557-51-1129(TEL)
0557-51-3412(FAX)
http://www.iop-dc.jp/
http://www.iop-dc.jp/idiary/diary/(携帯サイト)
iop-dc@izu.co.jp

1964年、日本で初のダイビングセンターとして設立された老舗。当時は東拓海洋公園という名前だったらしいです。ちなみにI.O.P.とはIzu Oceanic Parkの略。
益田海洋プロダクションからオメガプロジェクト・ホールディングスに経営権が移って以降、ジャグジーの設置、スロープの整備、テーブルの増設など、着々と施設の改善を行っています。施設の快適さでは群を抜いていると言えるでしょう。
従来のEN/EX口から送り出しへの道と、送り出しのロープが完成し、修行のような思いはしなくて済むようになりました。

セルフダイビングをするには、グループの誰かが登録カードを持っている必要があります。登録カードを作ってもらえる条件は「IOPの地形を詳しく知っていること」。基準は「自己申告」だそうです。

ホームページでは、ポイ生(ポイント生情報)のソフトコピーが入手できます。

ダイビング料金はクレジットカードでも払えます。
この記事へのコメント
投稿日時2007/08/21 22:49固定リンク編集削除
IOPの登録カードって、発行してもらうのって難しいんでしょうか?
地形が解ってればセルフで潜らせてくれるようなことをIOPは言ってるようですが、どうやって地形を解ってるかどうかを判断するんだろう・・・。ん〜・・・
最近、同じショップを利用してた人で、セルフでIOP行きたいけどどうしたもんかねぇという話題もちらほら出てきてまして・・・
気になってるんですわ。
投稿日時2007/08/21 23:40固定リンク編集削除
前回、けーさんとIOPで一緒させてもらったとき
帰ってこれる自信あるならってことでしたYO!
一緒に行ったMSDはすんなり貰ってたし
おれは何となく貰わずに来ましたけど。
REDで147本なら普通に出してもらえるかと?
投稿日時2007/08/21 23:53固定リンク編集削除
> あんださん
先日、IOP 特訓 のあとに、私はカードを発行して頂きました。確かに、自己申告しかなくて、大丈夫ですね!?と言われたので、大丈夫ですといってしまった、って感はあるんですが・・・。
投稿日時2007/08/22 01:21固定リンク編集削除
IOPのホームページ見てきましたん♪

カード無い人は電話しろと書いてあります。

カード発行自体は↑のコメントのとおりだと思うので
経験本数やらCカードランク等で普通に予約できてしまうのでは? と気楽に考えてる次第。

いかがなもんでしょうかねぇ〜 ウーン
投稿日時2007/08/22 22:22固定リンク編集削除
ども、makotoちゃん、あんださん(お初です)

IOPの登録ですが・・
僕は、OW・30本の時に登録したいって言ったら、却下されました(笑)
「もう少し経験積んでください」だって、あはは。

AOW・80本のときに再度申請したら受け付けてもらえましたが、ホントに大丈夫ですか?って何回も聞かれました。

まぁ、適当なこと言ってパスしちゃうことも可能でしょうけど、基準は「地形を十分に把握している・透明度1m(ヲイヲイ)でも確実に帰ってこられる」だそうです。

2の根に行くなら、一度わかってる人にサポートしてもらって、先頭経験してからのがいいと思うよー。
ついて行くのと、先頭行くのって、結構違うし。
僕も、「2の根ルート極めた!」って思ったあと、透明度悪い時、不安になって浮上確認しちゃったことありました。

それか、
・ロープ伝いに1の根に行って、凹みこえてグルッとまわって帰ってくる
・ロープ伝いに砂地ポストに行って、岩場と砂地の境をいって帰ってくる
とかのコースにしたらどうかな。
投稿日時2007/08/22 23:25固定リンク編集削除
ふーむ 皆様いろいろと情報ありがとうございます。

透明度1mのIOP・・・
ん〜 潜行直後1mならそのまま帰ります・・・

近日中に相手探してIOP行って、カード申請してみようかな。
ビーチでは西は井田、東はIOPをメインに、
で、たまに南に浮気っていうパターンで
潜りたいんですわ。

IOPは過去10本潜ってますが、
自分で行くとしたら、けーさんのいうとおり、
ロープ沿いに1の根行って、凹み抜けて、くるっと回ってクエ穴覗いたり
ウミウシ探したり、その後クマノミと遊んで、
オクリダシでギンポと睨めっこして帰ってくるコースからかなぁと思ってました。

砂地と岩場の境もいいですね〜
ちょうど50ダイブの時、砂地と岩場の境を流していて、ナヌカザメ見せて貰ったことがありました。

透明度がかなり良い日ならまっすぐ砂地へ向かって行ってから、でもあまり深度は下げず・・・で、
1の根にむかうのもありかな・・・(冬場なら1の根見えてる日ありますよね)

2の根は・・・最初は案内いないと難しいでしょうね・・・
マップをみた感じ、1.5番で方向感覚狂いそう・・・

IOPの場合、
通常のEXITの際の状況判断も知ってた方が
いいんだろうな・・・

ん〜 IOP 行きたくなってきましたw。
新しいコメントの投稿
新しいコメントは以下のフォームを利用して投稿して下さい。
実名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、非公開情報欄に記入して下さい。
非公開情報欄に記入した情報は公開されず、メンバーのみが閲覧できます。
コメント本文は公開されますので、個人情報などは記入しないようお願いします。
コメント表示領域の横幅は640ピクセルです。
横幅640ピクセルを超える画像等を貼り付けた場合、表示領域に入りきらない部分は表示されませんのでご注意ください。
ニックネーム [必須入力]

非公開情報

ホームページアドレス

コメント本文 [必須入力]
この記事へのトラックバック