YouTubeへの動画アップロード容量が1GB2GBになりました

投稿日時2008/02/24 11:58コメント(1)トラックバック(0)カテゴリFAQ固定リンク編集削除
2010/09/05現在、最大容量は2GB、時間は15分までとなっています。
推奨解像度は、1920*1080または1280*720です。
推奨コーデック、H.264 または MPEG-2
推奨コンテナ、 FLV、MPEG-2、MPEG-4
音声、 MP3 または AAC を推奨
その他はYouTubuのヘルプ

最初の頃の容量100MBから飛躍的にアップしましたね。




今までYouTubeへの動画アップロードは、1ファイルあたり100MB・10分まででしたが、YouTubeアップローダーをWindowsコンピュータにインストールすれば1GB(複数ファイル一括アップロード可・合計で1GBまで)までアップロードできるようになりました。
ただし、時間の制限は1ファイルあたり10分までです。(変更なし)
YouTubeアップローダーを使った場合は、アップロード後に動画情報の更新(タイトルなど)をする必要があります。
これまで画面サイズの推奨値は320×240でしたが、最新の推奨値は640×480MPEG4 (Divx、Xvid) 形式・MP3 音声 64k.モノラル・30 fps となりました。

この記事へのコメント
投稿日時2012/06/08 22:43固定リンク編集削除
記事の内容は当時と大きく変わっているかも知れません。
今は、時間無制限、最大20GBまでかな。3Dまで可能なようです。
私の環境は全く進化してない(T_T)

最近アップすると、「動画にブレがあります、修正しますか?」と聞かれるので
「ハイ」と答えてました。
今日、その動画を見てビックリ!
文字入れやロゴが、ものすごいブレてますね。
そのぶん、本編がピタっと見やすくなってるんですけどね。
ものすごい修正力で驚きました。
新しいコメントの投稿
新しいコメントは以下のフォームを利用して投稿して下さい。
実名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、非公開情報欄に記入して下さい。
非公開情報欄に記入した情報は公開されず、メンバーのみが閲覧できます。
コメント本文は公開されますので、個人情報などは記入しないようお願いします。
コメント表示領域の横幅は640ピクセルです。
横幅640ピクセルを超える画像等を貼り付けた場合、表示領域に入りきらない部分は表示されませんのでご注意ください。
ニックネーム [必須入力]

非公開情報

ホームページアドレス

コメント本文 [必須入力]
この記事へのトラックバック