キシマハナダイ

投稿日時2008/06/09 22:52コメント(2)トラックバック(0)カテゴリ図鑑(仮)固定リンク編集削除
学名:Tosanoides filavofasciatus
和名:キシマハナダイ
英名:

魚の中でなにが一番美しいかと聞かれたら、この魚を答えます。深い水深で暗いなか、このど派手な色はとても目立ち、興奮します。
だいたい水深50から60m台にいることが多いです。今回の写真の個体はyg個体です。成魚はど派手です。成魚も見ましたが、ハナダイの仲間はある程度納得した写真でないと公開したくないので、来月にもリベンジします。

M0011567.JPG
2008/006/7 伊豆大島 -38m
この記事へのコメント
投稿日時2008/12/03 21:58固定リンク編集削除
この色合い・・・
反則でしょう!自分の中でハナダイ四天王の一つです。
シロオビハナダイ、マダラハナダイ、キシマハナダイ、イトヒキハナダイを勝手に四天王にしちゃってます。
やはり王はシキシマハナダイ。福王はアカイサキでしょう。大瀬、海洋公園にどちらもいますが、見に行ったことないです。

M0012274.JPG
2008/07/25 伊豆大島 秋の浜 -56m
投稿日時2011/09/04 13:16固定リンク編集削除
一眼で撮りなおしたので、アップします。

キシマハナダイ改.JPG
2009/01/07 伊豆大島 秋の浜 -58m
新しいコメントの投稿
新しいコメントは以下のフォームを利用して投稿して下さい。
実名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、非公開情報欄に記入して下さい。
非公開情報欄に記入した情報は公開されず、メンバーのみが閲覧できます。
コメント本文は公開されますので、個人情報などは記入しないようお願いします。
コメント表示領域の横幅は640ピクセルです。
横幅640ピクセルを超える画像等を貼り付けた場合、表示領域に入りきらない部分は表示されませんのでご注意ください。
ニックネーム [必須入力]

非公開情報

ホームページアドレス

コメント本文 [必須入力]
この記事へのトラックバック